臭ピタで体臭改善

臭ピタで体臭改善

 

今後段々気温が上がって、着るものが薄くなってきます。

 

汗もかきやすくなります。

 

暑くなると、体温調整のために汗をかくのはあたりまえですが、油断しているとわきがとか体臭がニオってきます。

 

ニオイを感じなければいいわけですが、自分でも不快に感じなくても、まわりの人は「ウ?」と思っているかもしれませんね。

 

エチケットとしてニオイは抑えておきたいですね。

 

汗には2種類あって、アポクリン汗ー脂質、タンパク質、アンモニア、糖質など、常在細菌の栄養となる成分を含んだ汗ーと、エクリン汗ー水分だけの汗ーがあります。

 

わきがも含め、体臭というのは、アポクリン汗とエクリン汗と皮膚上の古い皮膚片や汚れに皮膚上の常在細菌が繁殖してニオを発生させます。

 

汗腺の発達していない人は、エクリン汗にも匂いを感じる成分がいろいろ混じった汗をかくといわれています。

 

わきがや汗臭を抑えるには、外側からと、内側からの2面から対策が必要です。

 

外からの対策

 

(1)皮膚をキレイに維持する

 

風呂やシャワーを頻繁に使って肌や脇の下を清潔に維持する。

 

その時に、薬用石鹸石けんやわきが専門の石けんを使えばより消臭効果が高まります。

 

(2)他にも、お風呂やシャワーの後にワキガ対策用クリームを塗っておきます。

 

(3)汗をかく前に制汗スプレーを使っておくと汗の出をおさえる事ができていいですね。

 

内側からの対策

 

以前にも書きましたが、汗の元は血液です。

 

どれだけ外側を清潔にして消毒しても、細菌のエサにになるような汗をだしたり、ニオイのついた汗をだしては、外側から対策しても不十分という事になります。

 

汗の元は血液です。

 

血液に溶け込んでいる成分が汗となって出てくるわけなので、血液をできるだけキレイにしておく必要があります。

 

日本人の食事は欧米化によってどろどろ血液になってきています。

 

食事を見直して和食中心の食事にして血液をさらさらにしたほうが、皮膚からでるニオイも少なくする事ができます。

 

総合的な消臭サプリメントを使用する。

 

上のような対策はなかなか維持できない事もありますし、ここ一番というような時に間に合わない場合もあります。

 

そんな時に役立つのが消臭サプリメントです。

 

【臭ピタ!】は体から出るニオイをそっくり包み込んで中和消臭する働きがあります。

 

【臭ピタ!】で「無臭を着て」今後の時季を乗り切りませんか。

 

 

 

 

page top